医療コーディネーター

身上監護アドバイザーとは

医療コーディネーター

ご病気での辛い・苦しい思いは、いくら優秀でも健康な医師にはそう理解できるものではありません。ましてや、1日数十人~百数十人を診察していると機械的に対応する事もあるかもしれません。

 また、本に載ってる有名な先生であってもあなたにとって優秀であるとは限りません。

​長年通院しているが一向に良くならない。今の痛みは実は他の事が原因ではないのかなど、お困りの事があると思います。そんな時に、ご一緒に、あなたに合った病院・先生を探しご提案致します。

お一人で考えていても、答えがでない時、専門家に相談されるのが近道です。

あなたに、平穏な日常を取り戻すお手伝いをさせて頂きます。

matt-artz-Fu2v5drnMBA-unsplash copy.jpg
hasan-almasi-nKNm_75lH4g-unsplash Copy.j

身上監護アドバイザー

​年齢を重ねると誰もが多かれ少なかれ認知機能に支障をきたします。そのため日常的に生活が支障をきたす事が多くなってきます。将来、成年後見制度の活用をする事になります。しかし、成年後見制度を利用するには認知症が進行してからになり、そういった、成年後見制度を利用できない前段階の方に社会生活を支援するのが身上監護アドバイザーです。成年後見制度利用までの橋渡しをさせて頂きます。